■ カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
■ アーカイブ
■ カテゴリ
■ 最新記事
■ コメント
■ トラックバック
■ リンク
■ プロフィール
■ その他

Denpsy Blog

春夏秋冬四季折々 渋谷rootsにて
1年に4回 a.k.a. 3ヶ月に一度行われるイベント
次回は未定!!!!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
愛と笑いの夜
今年3回目のDenpsyが無事に終わりました。

単発ではなくなり、定期的にやることになったけれども、待ち遠しい、
楽しみで楽しみでしょうがない夜を、ぼくたちは待ち焦がれていた。
来てくれた人にお配りするCDも早々と完成し、後は本番を迎えるのみ。

今回のメインは、転勤で新潟へ行ってしまうフチの送別Party。
個人的には地元が一緒ということもあり、またすぐ会えるでしょ、という感じ。
よって、悲壮感はあまりなし。
けれど、Denpsyでしか会わなくなった友達もたくさんいる。
どんな感じになるかは、蓋を開けてみるまではわからなかった。

フチはこのDenpsyでは欠かせない。唯一無二の存在。
町田ROOTS時代の一発目からDJとして参加してくれている。
(第一回茅ヶ崎はお客さんとして参加してくれました)

彼のすごいところ。

DJノートがあって、そこに曲順、ピッチ(曲の速さ)、何分何秒で次曲につなぐ、
といったことが事細かに記されていることだ。
そのノートを見たときに、この人ってばすごい!と思わされたものです。
あの素晴らしいプレイは一朝一夕ではなく、用意周到な準備からなっているんだね。

DJ以外の面でも、すごいんです。誰とでもすぐに仲良くなれるんだよね。
そして、定期的に友達を連れてきてくれる。ちゃんと営業活動もしてくれている。
DJとしてフロアを盛り上げるだけでなく、自分もフロアで踊って盛り上げる。
一人で何役やってんだ!ってくらいの働き者。
ほんとにいつもありがとう、助かってるよ。

で、フチの東京在住ラストのDJタイム。
湿っぽくなるのかな、と思ってたけど、まったくそんなことはなし。(おたま残念!)
だって、また来るし。新潟から駆け付けてくれるし。待ってるし。
最後のマイクパフォーマンスは楽しかったね。

〜と言えば?『デンプシー!!!!!』

いんちきくさかったな〜。
そんなわけで、悲しい雰囲気は一切なく、盛り上がりのなか、宴は終焉を迎えたわけです。

すごく楽しかった。来てくれたみんな、どうもありがとう!
遠くからわざわざ足を運んでくれたり、月末で忙しい仕事の後に駆けつけてくれたり、
用事があるのに、その合間をぬって来てくれたり。
その想いに報いるために、精一杯全力を尽くします、これからもずっとずっと。


来てくれてありがとう!順不同(わかる限り全員)

DJ:Akifumi,Akihiro,Match,Cross,Puty,Daichang,MomoTama             
CD Press: Daichang
CD Jacket: Tozaworks
M.V.P: momo&tama,Puty
Stuff:Minako,Chizko,Koaya,Yuu,Ken,Naoko,Yumi,Ankun,Chomo,Toru

Special Thanx:さっちゃん、めんちゃん、ミキンギョ、のりちゃん、ミキンコ、もんちゃん、たけぞう、たえちゃん、健吾他鎌倉チーム3人、はっしー、たねちゃん、ヨーコ、ヨーコ友達2人、フチ友達2人、ゆみちゃん、ユウ友達、マチコ、アユ、ファット細尾、ゾノ、ユイさん、ユイさん彼女、アッコ
| 感想 | 02:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:16 | - | - |









http://denpsyrock.jugem.jp/trackback/28

■ オススメ&注目
HIROSHI’S KICK BACK(PRIVATE MIX)VOL.1 compiled by HIROSHI FUJIWARA
HIROSHI’S KICK BACK(PRIVATE MIX)VOL.1 compiled by HIROSHI FUJIWARA (JUGEMレビュー »)
オムニバス, ウィリー・ネルソン, ザ・スペシャルズ, ジェシー・コリン・ヤング, ティム・ストーリー, トッド・ラングレン, パティ・オースティン, ブライアン・イーノ, ホルガー・クズケイ, ミニー・リパートン
“HIROSHI’S KICK BACK(PRIVATE MIX)VOL.2 compiled by HIROSHI FUJIWARA”
“HIROSHI’S KICK BACK(PRIVATE MIX)VOL.2 compiled by HIROSHI FUJIWARA” (JUGEMレビュー »)
オムニバス, Everything But The Girl, ウィリー・ネルソン, エヴリシング・バット・ザ・ガール, ゲイリー・バーツ, ザ・スペシャルズ, ジェシ・コリン・ヤング, ジャクソン5, ジャック・ニッチェ, ジャニス・イアン
追憶のライラック
追憶のライラック (JUGEMレビュー »)
東京スカパラダイスオーケストラ, ハナレグミ, 谷中敦
Junior Sweet
Junior Sweet (JUGEMレビュー »)
Chara,土屋公平,David Motion,Ashley Ingram,渡辺善太郎,Towa Tei,大沢伸一,名越由貴夫,Hoppy神山
もう、家に帰ろう
もう、家に帰ろう (JUGEMレビュー »)
田辺 あゆみ,藤代 冥砂
Soon Come
Soon Come (JUGEMレビュー »)
Asheru & Blue Black of the Unspoken Heard
HAND
HAND (JUGEMレビュー »)
Small Circle of Friends
SEEDY
SEEDY (JUGEMレビュー »)
CUBISMO GRAFICO FIVE
FIRST COLLECTION-HYDE OUT PRODUCTION
FIRST COLLECTION-HYDE OUT PRODUCTION (JUGEMレビュー »)
オムニバス, NUJABES, ファンキー・DL, アパニ・B-フライ・エムシー, サブスタンティアル, シンゴ2
宇宙 日本 世田谷
宇宙 日本 世田谷 (JUGEMレビュー »)
フィッシュマンズ, 佐藤伸治
スチャダラ外伝
スチャダラ外伝 (JUGEMレビュー »)
スチャダラパー, 松本真介, 光島誠, 小沢健二
何年経っても色褪せない
5曲のバランスが絶妙
藤原ヒロシがremixした曲のトラックは涙が出そうになる
ブギー・バッグも、もちろん収録
たまに聞きたくなるはずせない1枚
Soul Source presents“ROUTINE”Compilation
Soul Source presents“ROUTINE”Compilation (JUGEMレビュー »)
オムニバス, ルーティン・フィーチャリング・ビー・バンジ, イーヴ・ンバンジャ, ルーティン・フィーチャリング・ソファ・キング, ウマー・ビン・ハッサン・フィーチャリング・バッファロー・ドーター, グイダ・デ・パルマ, 小林径
3.Saturday In The Park(Midnight Park Mix)(Routine feat.Sofa King)

17.Under My Skin(Determinations)
この2曲は必ず聞いてみてほしい
損はさせませんよ
LIFE
LIFE (JUGEMレビュー »)
小沢健二,小沢健二,服部隆之
ラブリーは永遠の僕らのアンセム
心のベストテン第一位はこんな曲だった
THANK YOU FOR THE MUSIC
THANK YOU FOR THE MUSIC (JUGEMレビュー »)
bonobos, 佐々木康之, 朝本浩文, 蔡忠浩
タイトルが物語るように
ありがとうと言いたくなる曲
Across the Sky
Across the Sky (JUGEMレビュー »)
Space Cowboy
ところどころでからんでくるギターリフ
心臓に響いてくる四つ打ちビート
自然と身体を揺さぶるメロディー
酔っ払ってるときに聴いたら死んじゃうな、
間違いなく…。