■ カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
■ アーカイブ
■ カテゴリ
■ 最新記事
■ コメント
■ トラックバック
■ リンク
■ プロフィール
■ その他

Denpsy Blog

春夏秋冬四季折々 渋谷rootsにて
1年に4回 a.k.a. 3ヶ月に一度行われるイベント
次回は未定!!!!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
達人達
DenpsyHPがひそかに更新されているわけなんですが。
マッチ先輩、乙であります。

http://www.geocities.jp/denpsyrock/about/history.html
ここに昔のフライヤーが載っています。
まだ持ち続けているマッチが素晴らしい。
そしてこの手書きフライヤーを作ったアキヒロってば実はスゴイのでは!?
今はデジタル主流でパソコンで何もかもできてしまう時代です。
当時はそんな社会に移り変わろうとしていた時期だったのかな?
この手書きフライヤーかっくいいね!

ドクロは信念の象徴なんだすな。
イエーイ

| 絵空事 | 03:02 | comments(1) | - |
男達の叫び
ここでの『男達』とは、単なる語呂である。
雰囲気で『男達』としたほうが雰囲気でるんじゃねーの!?
ってだけ。女性諸君いやさ、アミーゴたちよ。
気にするでない、苦しゅうない苦しゅうない。
でもそんなの関係ねぇ!でもそんなの関係ねぇ!

今日は日本代表がアジアカップにてUAE戦を戦った。
結果は3-1の完勝。後半は相手が一人少ないにもかかわらず失点してしまったが。
テレビ朝日で観ていて安心できる試合運び。自宅観戦だったがビールがすすむすすむ。

その後、更新されたDenpsy Rockの本家HPを見た。
⇒http://www.geocities.jp/denpsyrock/index.html
ん〜、しゅごい。珠玉とはこういうときに使う言葉なんだな(山下清)
BGM:DenpsyCD Vol.11

【珠玉】 しゅぎょく…goo辞書より
(1)真珠と宝石。
(2)美しいもの、すぐれたもの、尊いもののたとえ。特に芸術作品にいうことが多い。
「―の短編」「―の小品」
――の瓦礫(がれき)に在(あ)るが如(ごと)し
〔晋書(王衍伝)〕優秀な人物が凡人の中にまじっていることのたとえ。

我らDenpsyCrueが誇るWeb番長が満を持して復活だ!
読み応え抜群、見所満載、写真もあるよ。
群馬の僻地にいるのがもったいない逸材です。
大学時代からその才能はすでに覚醒済。
ただ、持ち前の引っ込み思案のため、今は群馬にいます。
それがどうしたってんだ!でもそんなの関係ねぇ!でもそんなの関係ねぇ!
更新ありがとう。人知れず深夜作業していたんだろうな、と思うと胸が詰まるよ。
今後更新がマメにできるように協力します、よろしく!

続いてデザイン部門担当TOZAWORKS!!!!!
今までのGoodsすべてのデザインの落とし込みを形にする男。
ああしたい、こうしたいを全て作者の思いのままアウトプット。
町田の片隅に住んでいるものの、いまや都心部への引越しを模索する日々。
名詞の肩書きはDesigner。置いていくなよブラザー!
今回も素敵なCDJacketを作ってくれました。ありがとう!

そしてCD担当Daicahng。
テーマを考えるのも一苦労。皆から集めた曲をひとつの作品としてまとめる至難の業。
楽しみでもあるけど、大変なんだぜ?
その責任感は誰にも負けないものがある。Yes,baby 愛してるぜ。

最後に新たなニューカマー。
狛江の重鎮。ケンタカハシ(顔はChina風だがれっきとした日本人)。
前々回からCDJacketのプリントアウトを担当。
これね、実はバカにならないのご存知!?あーい?
フルカラーのプリントアウト40枚。そりゃインク代もバカにならないんだYO!
それをヒューレットパッカードのプリンターで黙々と印刷。
挙句の果てにはそれをCD用に切ってくれたりもする男意気。

『俺にもスタッフとして何か協力させてくれよ』

その言葉、俺一生忘れないんだぜ。

そしてその全てを取り仕切る代表取締役会長権執行役員俺様がふみおjapanだ!
俺様の愛情全てを注いでやるんだぜDenpsy!!!!!

日本代表の勝利と共に酔った勢いで綴りました。
上記の方以外にも、毎回参加しているブラザー。
行けなくて悔しいなんて言ってくださる婦女子。
もちろん、知ってるんだぜ!

>茅ヶ崎発、町田経由、渋谷行きの各駅「デンプシー号」は、多くの仲間を乗せて今日もゆる〜く走り続けています。

Here we go !!!!!
| 絵空事 | 01:35 | comments(0) | trackbacks(137) |
F.R.I.E.N.D.S
昨日、大好きなレゲエバンド『TUFF SESSION』のライブに行ってきました。
今まで観た中でも一番の凄さだった。
オーディエンスの勢いがバンドを喰っていた。
それぐらい凄まじい狂喜乱舞のライブだったように思う。
レゲエだから、あったかいんだけど、コーヘイさんの時折見せる殺気に身震いを覚えました。
なんなんだあのカリスマ性は。

そしてオーディエンスの空気を作り上げたガリヲさんを始めとするrootsクルーのみんな。
誕生日とか、何周年とか、リリースパーティーとか、
特別なイベントには必ず町田時代からの仲間が駆けつける。
一体という言葉を超越した一体感。あのグルーヴには鳥肌もんですわ。
『絆』であり、『仲間』なんだな、と実感しました。

そんなカリスマ性はないけれど、絆と一体感では負けてないんだぜ、Denpsy。
余計な言葉なんていらない。
DJは偉くなんかないし、お客さんなんかいない。
みんな平等でみんな仲間。垣根なんてない。ほんとにそう思う。
最高の友に巡り会えたこと、感謝してます。


君となら   いつまでも この世界が終わるまで
どこに居ても いつまでも この世界が終わるまで

さあ行こう 果てしなく 青い空が続く限り
笑いながら 果てしなく 青い空が続く限り

ラ ラ ラ …

さあ行こう 果てしなく 青い空が続く限り
笑いながら 果てしなく 青い空が続く限り

ラ ラ ラ …

【ガリヲソング / TUFF SESSION】
| 絵空事 | 03:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
年に4回だけの祭り
今年は3月、7月と開催してきて、いよいよ9月30日。
3回目の祭りが開催されようとしている。
こうして文字にしてみると、不思議な感覚に思えてしまう。

365日あるうちの4日間しかない祭りの3回目

仕事が忙しくなってきたり、結婚したり、転勤したり。
いろんな『TALI』が進行してきて、いつまでやれるのかわからない。
だからこそ、一回一回を大切に、頑張らないと。楽しまないと。
いろんな『NIGHT』も同時進行。

イベントに遊びに行くことは簡単だけれど、
こうして自分達でやれる機会はなかなかないんだ。
特別なことなんだと思う。
地元に帰って参加したくても参加できない友の分まで。
ぼくたちはやらなくてはいけないんだ。


僕達はこの時代に生まれた意味知るすべ持たずに
過ぎ去る時間など気にせずにひとねむり四角い空の下でいつもどうり
太陽は窓の外をあざやかに照らしまた新たらしい一日もたらし
脱ぎっぱなしの靴はいたところで空飛べるはずもないし
はるか遠くの地では残酷な日々が続くのにこんな僕達
ちっぽけな壁を目の前に立ちすくんでるような
海の向こうの空赤く染まる頃こんな僕達
ちっぽけな壁なんざ ぶちこわして次のこと始めよう さあ

そう あの頃なら遠く見えた鳥の場所へ届きそうで
今は体流れるこの気高く赤い地を燃やして
 
勇気を持ってかかげた誓い 鼻で笑うように流れる世界
駆け抜けよう共にこんな時代 塗り替えるのは僕達の世代
そう一人くらい部屋でうずくまったまま 何もせずにそれじゃ臆病なまま
時間が解決するって行ってそのまま 見て見ぬふりしてるならこのまま
ここに立ってる意義が欲しかった だから僕達必死で戦った
勝ちとった 小さなプライドポケットにつめ込んで
またここに立ってみる 少し誇らしげな顔の自分がいる
満面の笑みを浮かべているキミ達がすぐ目の前に見える

さあ目指す先へ光が差し雲がちぎれ見えたならば
耐え切れないほどの数のいたみ胸に抱きよせて
 
しがらみなく過ごした少年時代の絶え間なく響く笑い声も
無責任に描いた夢も過去の話今じゃもう
鳴りやまない頭痛のたねは増え膨らみ出す時間の波におびえ
逃げ場探す暇さえなく刻一刻と刻む流れに揺られ
それでも僕をそっとつつみ込むキミのぬくもりずっと
続くのに届くのに僕はとまったきりで何もせずに
それじゃ始まらないねむりの中に救いはない
だから僕は自分の意志で歩く 不思議と今は戸惑うことなく
 
時には冷たい風強く吹きつけていても
外には悲しい雨降り続いているとしても
優しい鳥の声がほら目ざめを誘っている
僕らは動き出してまた何か始めるでしょう

【Viva la revolution / Dragon Ash】
| 絵空事 | 03:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
『喜』
今回Denpsyに初めて遊びに来てくれたマイメンが何人かいたわけですが。
(個人的にお客さんという表現はあまり好きではなくて、対等な関係が理想)

その中で、とっても楽しんでくれたマイメンがいまして、
Web上の日記に書いてくれたのです。
『楽しかった、また行きたい』的なことを!
しかも二人も!これには感動したな〜。

ほぼ身内イベントと化している中で、
(その方向性を目指しているわけではなく、毎回同じマイメンが来てくれるので
みんなが知り合いになっているんです)
『身内イベントでよそ者には冷たいんじゃないだろうか』
という前予想のもと、遊びに来てくれて。

その予想を覆したってのは、非常に価値があることなんじゃないかと。
思うわけです。
みんなでそういう雰囲気を作り上げたからだと思っています。

今後も楽しんでくれるマイメンが増えるといいな。
もちろん、自分たちがメチャクチャに楽しみながらね!
| 絵空事 | 00:38 | comments(3) | trackbacks(0) |
CD試聴中
工場長Daichangより、曲を預かりまして。
早速iTunesにて順番どおりに並び替え、聞いています。
みんなより一足早く聞ける特権!
嬉しいな、楽しいな、アイヤイヤ、ワイヤイヤ、マグワイヤ!
であります。

※Denpsy CDはスタッフみんながテーマに基づき、
曲を持ち寄り、それを一枚にコンパイルするものなのだ。

自分の知らない【いい曲、いいアーティスト】に出会える瞬間なんだよね。
ここから幅が広がったりするんです。
名前は知ってたけど、聞いたことがなかった。
好きではなかったけど、いいじゃないか!
などなど、発見探検ぼくの町なんだYO!

今回のテーマは夏にテンションあがる曲ということで、
サザンオールスターズがエントリー!
ほら、隠し玉ってやつですよ。(公開してるけど)
飛ばさないでちゃんと聞いたらその後に、
ノリノリで最高にカッコイイ曲が続いてるんで最後まで聞いてみてください。

トップはハウスな感じの曲
中盤はレゲエ風ポップ、ジャジーまったり曲
ボランチはバキバキでロックな曲
バックはアゲアゲでJ-Hiphopな曲
GKはJazzyHiphopな曲

最後までほんとに聴き逃せません。
ヘーイ ホー!
| 絵空事 | 02:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
心意気
7/29(土)Denpsy Rock @roots

決意表明!
来てくれた人全員もてなす!
次も行きたいと思ってもらえるよう、頑張る!
音も酒も雰囲気も全部!
| 絵空事 | 08:26 | comments(4) | trackbacks(0) |
邂逅 Part2

懐かしいものを発見したので、ここに記します。
友達が昔Web公開していた写真も発掘しました。
mixiにおいて限定公開する予定。乞うご期待。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

++ 自分なりのDenpsy Rockを解析 ++

【Denpsy Rock】…クラスの仲間達と始めたイベント。
1999.8.4(wed)茅ヶ崎にて始動。
次からは町田で定期的に開催。
【Denpsy Jack】…いつも遊びに来てくれている人に感謝の意を込めて始めたイベント。
レギュラーDJの他に、DJをやりたい人にやってもらう。
今のイベントはこの二つの合体形のような感じ。

++ Denpsy history ++
思いつく限り、何らかの歴史として、このイベントを掘り下げてみよう!

1999.8/4 【Denpsy Rock】…記念すべき初開催。
当日雨が降ってくるなど大変だった。
が、無事成功で終われた。
緊張で前の日とか寝れなかったです。
達成感がありました。

1999.12/10 【Denpsy Rock】…町田に場所を移して開催
1500円2drinkで行う。
本来は2000円なので、(ROOTSのシステム)
人数×500円という金額を負担。
私、ガシガシ飲まされてぶっ潰れる。
でも、めちゃめちゃ楽しかった。

日記より抜粋:最初から大入り。
35分の遅れでスタート。
今回はいい感じで進行できたと思う。
DJやっても誰も聞いてない雰囲気である。
問題は山済み。一人でいる人にしっかり対処していこうと思う。
DJにオリカ、フチが加わる。

2000.1/21 【Denpsy Rock】…店の人から『今月もやらない?』
と声をかけられて開催決定!
試験中にもかかわらず、多くの人が来てくれました。

日記より抜粋:客は入らなかったが、
その分まとまっていて良かったと思う。
計17名が来てくれました。

2000.2/18 【Denpsy Rock】…試験も終わり、長い休みに突入。
人で溢れていた。
チズコ&ミキが初DJ。
茅ヶ崎SATYからの刺客2名
計28名が来てくれました。

2000.4/7 【True Type VS Denpsy】…急遽決定した。
客の入りはイマイチでしたが、楽しかったので問題なし!
BIG-O来店(おおいこうじ)

2000.7/29 【Denpsy Rock】…5ヶ月のインターバルを置いて、帰ってきた!
初めて来てくれた人もいました。
システムを一新して、みんなでワインを買う事にする。
Jに驚かされる。
計20名が来てくれました。

2000.8/11 【Denpsy Rock】…お盆の時期にやっちまいました。
CDJを初搭載!使いやすいっす。
サトコが初DJ。
DJを増やしてみました。
店長がいなくて、ガリヲさんだけ。
かなり酒を御馳走になりました。
イケメンカモ初DJ。そしてレギュラー入り。
計20名弱が来てくれました。

2000.10/13 【Denpsy Jack】…ファン感謝デー。
アキヒロが頑張ってくれた。
ていうか、壊れた。
盛り上げようという姿勢に感謝。
なんとDJ15人。どんなやねん。
計30名が来てくれました。

2000.12/22 【Denpsy Jack】…その節はどうもありがとうございました。
おバカさんの誕生パーティーみたくなってました。本当にありがとう。
飲みすぎて覚えてません。
気付いたらソファで一人ぼっちで寝てました。
人生最大の寂しさだったと思います。
イベントの方は、最後に機材トラブルがありまして、散々でしたが、まあ成功って事で!
計40名弱が来てくれました。

2001.2/11 【Denpsy Jack】…ミキバースデー♪
オリカが終始好調だった。
この頃から安定したお客さんの入り。
そして、我が柏崎軍団と、文教生達も仲良くなってくれて、気を使わずに楽しくできてます。
計20名が来てくれました。

2001.3/23 【Denpsy Jack】…主力組の欠場!が響く。
主力とはチズコ・ナオコ・ミナコ・サトコ・アヤ。店内に人は少なかった。
いろいろ問題あって大変だったけど、みんなの協力により、丸く収まる。
計20名が来てくれました。

2001.5/25 【Denpsy Jack】…またしても主力欠場!
しかし、みんなでカバー!
ドボンがブーム!
フチが頑張ってくれました。
柏崎勢がたくさん来てくれた。
次の日にみんなからありがとう。
楽しかったと言われて嬉しかった。
朝方ラストのDJオリカの時にはもう朝。
計30名が来てくれました。

2001.6/30 【みんなのうた】…みんなのうたをDenpsyが乗っ取る。
ニトロが定番化(from MATCH)
店長もDJをやりました。
計20名が来てくれました。

2001.7/28 【Denpsy Rock】…なんとびっくり40名を越す人!人!人!
どうしたんでしょう!?
コアヤが5人も連れてきてくれたし、アンクンも4人。
それぞれがお友達を連れてきてくれました。サンキュー!
びっくりです。
この月のROOTS売上no.1をGETしました。
大成功!!!

この後は記録なし。
誰か知っている人、教えてくり。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

毎月やってたんかい!
しかも割りと集客あるし!
久しぶりに見るとおもしろいわ!
| 絵空事 | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
邂逅

懐かしいものを発見したので、ここに記します。
友達が昔Web公開していた写真も発掘しました。
mixiにおいて限定公開する予定。乞うご期待。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

6月
今月のヒットはMatthew Sweet『so far』でした。
友達のくわこ君が我が家に遊びに来た時に
家に忘れていったMDに入っていました。

甘く切ないメロディライン。
印象的なギターリフ。(くわこ曰く情熱の薔薇のようなイントロ)
何よりサビがかっちょいい。
“I love you so far〜♪”
1曲リピートで聞きまくりでした。
『Time Capsule:The Best of Matthew Sweet』

6月30日【みんなのうた -denpsy jack-】setlist

1, NO DOUBT/HATEFUL 
   CRASHのカバー。セクシーボイス。
2, WEEZER/BODY HOLLY
   最後のサビへの入り方が絶妙。
3, Matthew Sweet/so far
4, ACE OF BACE/THE SIGN
  95年位にヒット!今聴くと結構新鮮でした。
5, RESTRESS GOOKS/what
   たまたま家で昔の7インチを聞いていて、夏っぽいなと思う。スカベースのミクスチャーバンド。
6, THE COLTS/BIG SMILE
   ポンキッキのテーマ曲。ロンドンナイトでイハラさんがかけていていいなぁ、と思いました。
7, THE BLUE HEARTS/終わらない歌
   お笑い番組の最終回で最後に皆で涙涙の大合唱。明日には笑えるように。
8, GOING STEADY/MY SOULFUL HEAT BEAT MAKES ME SING MY SOUL MUSIC
   「もしも、君が泣くならば、僕も泣く。」
9, ALL/CRAZY? 
   サビの転調がたまりません。スピード感がある。
10, ASIAN DUB FOUNDATION/REAL GREAT BRITAIN
   VIVEでPVを見てやられました。vo.がかっこよすぎ。

批評
個人的には毎回楽しませてもらってます。
来てくれた人・DJやった人達はどうだったでしょうか?

いつも来てくれるみんな、どうもありがとう!
ナケナシノオカネを使ってまで来てもらえて嬉しいです。
自分なりの楽しみ方を見つけてください。
僕のように酔っ払うのもいいし、
たまに会う友人達と馬鹿やってもいいし、
じっくり聴き入るのもいいでしょう。
今日こそ目当てのあの人に話しがけよう!ってのもいいかもしれない。

で、
踊ったりしなくてもいいので、
好きな曲がかかったらリアクションがあるといいな、と思います。
人によって音楽の趣味は違います。
それぞれ価値観は違うもんね。
たくさんの音楽を聴いて、いい音楽に出会えるといいですな。

次は7月28日土曜日です。
居心地の良い空間を共有しましょう。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

7月
今月のこの1曲。
今回よく聞いたのはくわこのMDに入っていた
The Get Up Kids/Holiday です。

エモの走りなこのバンド。
まじ泣けます。
バイトに行くときとか、よく聞いて元気だしてました。
友人が持っているのでイベントの時にリクエストしちゃいました。

後は
ケツメイシ/よる☆かぜ
KICK THE KAN CRUE/イツナロウバ
RIP SLYME/雑念エンタテイメント

これらはカラオケ用にケムマキ君が作ってくれたMDに入っていました。
かなりポップで聞きやすいっす。

7月28日土曜日【Denpsy Rock】

本当はDJ BAR ROOTSでは毎月最終土曜日は
看板イベント『チャンネルQ』というのをやっているのですが、
オーガナイザーがフジロックに行くというので、この日にDenpsy Rockを
やらせてもらいました。

DJ:AKIFUMI
  AKIHIRO
  SHIN-CHANG
  MATCH
  TONO
  ORIKA
  KAMO
  TETCHAN

special thanks to:順不動
  miki
  minako
  naoko
  satoko
  kaori&兄貴
  coaya&その友達ジェリ―フィッシュ3名
  プラス地元のバスケ部男友達2名
  shimiken
  K2
  dai-chang
  shu
  chomo&kayu
  naomi&その友達
  mari
  ankun&彼氏とその友達3名
  to−yama
  yanagi
  jurak
  hagino&その友達
  kari&ru
  freeのおっさん
  mamiko&yuka
  shin&その友達2名
  計39名ありがとう!

過去最大の人の入りでした。
中も外も人で溢れていました。
暑いのなんのって!

さすがに多すぎて、いつも全員にワインを
飲んでもらおうとするんですが、
無理でした。ごめんなさい。

たくさん酔っぱらいがいて楽しかったです。
楽しんでもらえたでしょうか?
その酔っぱらいの一人なわけですが…。
3時以降の記憶をなくしてしまった僕です。
潰れはしなかったので良かったのですが…。
最後にDJやったんですがひどかったみたい。
俺自身何やったか覚えてない始末。
吐き気と戦いながらやるDJは楽しくも何ともないことがわかりました。

今回はDJをやりたい人、イベントをやりたい人、コンパで知り合った人などが来てくれました。
このイベントで何か体感してもらえたでしょうか?
彼ら(イベントをやりたい)と軽く話をする機会がありました。
こうイベントをやるにあたって、
一人ではできないわけですね。
色々な人に支えてもらってやっと成り立つので。

イベントをやろうとする人には協力します。
DJやりたい人がいれば、その場所を提供したい。
自分達もそうやって、ここまでやってこれたので。

今しかできない事だからね。
幸運にもいい仲間達と巡り合えたので、今があります。
僕達にもできたんだから誰にでもできるはず。
行動あるのみだー!
『give&take』
見返りは求めません。
でも、恩を受けたら奉仕します。

そんな感じで何でもありのイベントです。
おもいっきし身内イベント化してきたんですが、
それがいい!といってくれる人もいるので
このままぶっちぎります。
いつまでできるかわかりませんが、楽しみにしてくれる人がいる限りはやっていきたいですね。

―SET LIST―

記憶をなくしたので順番は覚えてませんが、
これかけたんじゃないかな〜ってのをわかる範囲で紹介。
やっぱり、夏っぽい選曲を心がけていたようですね。

【1:00〜1:30】

1,ナオヒロック&スズキスムース/Everybody loves the sunshine
 SSTVでやっている『GOOFY』という番組でDJがながしていて、いいなぁーと思ってかけてみた。
 俺しか知らないんだろうな、と思っていたら、
 鴨下君に「俺も今日かけようと思ってたんだよね」と言われ、ちょっと嬉しかった。

2,スチャダラパー/サマージャム'95
 夏になると聞きたくなるナンバー。
 去年もこの時期やったイベントでかけました。
 今年もハッシーがブースの前に来て歌ってくれました。

3,キミドリ/オ・ワ・ラ・ナ・イ
 僕の好きなDJがかけていて、夏っぽい感じなんでいーかな、と。
 実際自分でも家ではよく聞いてない。
 そんなんのくせにながしてしまい、ごめんなさい。

4,GREAT3/ジェットコースター日和
 1999年にイベントで初めてDJやって以来かけました。
 夏限定ナンバー。高校の頃好きだったのです。
 イントロのギターが淡い感じ。サビなんか超スキ!

5,Keyco/SPIRAL SQUALL DANCEHALL MIX featuring CHOZEN LEE
 友達のネタをパクってます。
 おりかにMDを聞かせてもらって以来ファンです。
 たまたまユニオンでアナログを発見したので速攻ゲットです。
 かなりのレア物のはず!安かったけどね。
 かのKAZZ−KID君も前回のイベントでかけていたようです。

6,THE SUICIDE MACHINES/give
 イベント当日に色々聞きなおしていたら耳に止まった曲。
 大貫憲章さんはこのアルバムの1曲目をよくかけてました。
 スカコアってジャンルです。
 
7,Smash Mouth/Why can't we be friends?
 タイトルは悲しいけれど、曲はスカでポップです。
 結構盛り上がっていて嬉しかったですなぁ。
 僕自身クラブへ遊びに行ってこれがかかった時は
 もうノリノリでした。
 終わった後にさっきの曲だれ?と聞かれた。
 こういうのが最高に嬉しい瞬間です。しみけん、何でも聞いて!

8,Matthew Sweet/so far
 好きなんでかけました。


【4:40〜5:00】

1,UA/HORIZEN
 ずっとかけようと思っていたのですが、
 結構静かな曲なのでかけられず日々が経過。
 毎回持ってきてはいたんですけどね。
 ちょうど今回ラストってのと、俺の前に回したケムマキ氏が
 UAのスカートの砂でラストだったのでつないでみました。

?,pam hall/I'LL ALWAYS LOVE YOU
 映画『ボディガード』主題歌のレゲエ版。
 
?,Ghost/Waiting For You
 同じく有名な曲のレゲエ版。

?,RIP SLYME/マタ逢ウ日マデ
 FPMの田中さんがプロデューサー。
 思いっきりクリスマスソングなんだけど、
 今回のニューアルバムにも入ってるんだし、いっか!
 という気合でかけちゃいました。(谷口浩美風、それは『こけちゃいました』)

?,GOING STEADY/MY SOULFUL HEAT BEAT MAKES ME SING MY SOUL MUSIC
 自分の中で勝手に定番化。
 
?,GOING STEADY/BABY BABY
 メロディが抜群にいいっす。
 この曲で最後にしようとしたんですが…。

LAST SONG,GOING STEADY/MY SOULFUL HEAT BEAT MAKES ME SING MY SOUL MUSIC
 またこれをかけました。
 理由はみんな知ってる曲だし、みたいな。
 みんなビックリしてたけどね。

楽しくやれました。
どうも、ありがとう!


―TIME TABLE―(おまけ)

22:30〜23:00 フリータイム
23:00〜23:20 おりか
23:20〜23:40 慎一
23:40〜0:00  章弘
0:00〜0:30   ふち
0:30〜1:00   マッチ
1:00〜1:30   彰史
1:30〜2:00   おりか
2:00〜2:30   慎一
2:30〜3:00   章弘
3:00〜3:30   鴨下大輔
3:30〜4:00   板羽
4:00〜4:20   ふち
4:20〜4:40   マッチ
4:40〜5:00   彰史

2001年08月23日 04時59分14秒

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

-Denpsy Rock- 2001/11/23/FRI

TIME TABLE

22:40〜23:00彰史
23:00〜23:20慎一
23:20〜0:00マッチ
0:00〜0:40章弘
0:40〜1:00織加
1:00〜1:20フチ
1:20〜1:50相澤
1:50〜2:20香織
2:20〜2:50カモ
2:50〜3:20大チャン
3:20〜3:40彰史
3:40〜4:00慎一
4:00〜4:20織加
4:20〜4:40フチ
4:30〜5:00FREE。

Special Thanks:
koaya
ankun
chomo
naomi
minako
miki
yu
kayu-chan

毎月やっているにもかかわらず、遊びに来てくれる方々、どうもありがとうございます。
今回は自分は酔っぱらわなかったです。
友達のバースデイも祝えて、楽しかったです。
途中店を抜けて迷惑をかけたと思います。すみません。

章弘のincubus,EGO-RAPPIN
マッチのjapanese HIP HOP
フチのスキル
織加のドリカム
香織のFever
慎一のソウル
かもの静かな日々の階段を,スチャダラ,whatever
大チャンのOne,春夏秋冬
アイのおもしろい顔。

色々な音楽が聞けて幸せです。
朝の松屋:牛丼(卵付き)でfinish!!! ラブ&ピース!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

自分では覚えてないんだけど、同じ曲を持ち時間に2回ながしたことが
あると聞きましたが、
これを読む限り意図的だったんだね。

| 絵空事 | 06:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
JET SET!!!!!
東京に引っ越してきてから一番大好きなレコード屋さんです。
東京下北のちょっとはずれたところにデンと構えています。
飛行機デザインとなぜかリンクしていて、
白を基調としたオシャレなお店です。

話は変って、今僕は神戸にいます。
三宮のホテルでキーボードを叩いているわけですが。
そこの商店街を歩いているとある看板を見つけました。
『JET SET』の文字を。

そうだ、京都が本店で神戸にもお店があるんだ!

胸を躍らせて階段を駆け上がる僕。
扉の向こうに待っていたものは…。
ごくごく普通のレコード屋さんでした。
下北店が異常にキレイ過ぎたのね。
セレクトの内容はもちろんすばらしいものでしたけども。

というわけで、神戸三宮いいところ〜。
新幹線のお供はもちろんiPodだぜー。
| 絵空事 | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) |

■ オススメ&注目
HIROSHI’S KICK BACK(PRIVATE MIX)VOL.1 compiled by HIROSHI FUJIWARA
HIROSHI’S KICK BACK(PRIVATE MIX)VOL.1 compiled by HIROSHI FUJIWARA (JUGEMレビュー »)
オムニバス, ウィリー・ネルソン, ザ・スペシャルズ, ジェシー・コリン・ヤング, ティム・ストーリー, トッド・ラングレン, パティ・オースティン, ブライアン・イーノ, ホルガー・クズケイ, ミニー・リパートン
“HIROSHI’S KICK BACK(PRIVATE MIX)VOL.2 compiled by HIROSHI FUJIWARA”
“HIROSHI’S KICK BACK(PRIVATE MIX)VOL.2 compiled by HIROSHI FUJIWARA” (JUGEMレビュー »)
オムニバス, Everything But The Girl, ウィリー・ネルソン, エヴリシング・バット・ザ・ガール, ゲイリー・バーツ, ザ・スペシャルズ, ジェシ・コリン・ヤング, ジャクソン5, ジャック・ニッチェ, ジャニス・イアン
追憶のライラック
追憶のライラック (JUGEMレビュー »)
東京スカパラダイスオーケストラ, ハナレグミ, 谷中敦
Junior Sweet
Junior Sweet (JUGEMレビュー »)
Chara,土屋公平,David Motion,Ashley Ingram,渡辺善太郎,Towa Tei,大沢伸一,名越由貴夫,Hoppy神山
もう、家に帰ろう
もう、家に帰ろう (JUGEMレビュー »)
田辺 あゆみ,藤代 冥砂
Soon Come
Soon Come (JUGEMレビュー »)
Asheru & Blue Black of the Unspoken Heard
HAND
HAND (JUGEMレビュー »)
Small Circle of Friends
SEEDY
SEEDY (JUGEMレビュー »)
CUBISMO GRAFICO FIVE
FIRST COLLECTION-HYDE OUT PRODUCTION
FIRST COLLECTION-HYDE OUT PRODUCTION (JUGEMレビュー »)
オムニバス, NUJABES, ファンキー・DL, アパニ・B-フライ・エムシー, サブスタンティアル, シンゴ2
宇宙 日本 世田谷
宇宙 日本 世田谷 (JUGEMレビュー »)
フィッシュマンズ, 佐藤伸治
スチャダラ外伝
スチャダラ外伝 (JUGEMレビュー »)
スチャダラパー, 松本真介, 光島誠, 小沢健二
何年経っても色褪せない
5曲のバランスが絶妙
藤原ヒロシがremixした曲のトラックは涙が出そうになる
ブギー・バッグも、もちろん収録
たまに聞きたくなるはずせない1枚
Soul Source presents“ROUTINE”Compilation
Soul Source presents“ROUTINE”Compilation (JUGEMレビュー »)
オムニバス, ルーティン・フィーチャリング・ビー・バンジ, イーヴ・ンバンジャ, ルーティン・フィーチャリング・ソファ・キング, ウマー・ビン・ハッサン・フィーチャリング・バッファロー・ドーター, グイダ・デ・パルマ, 小林径
3.Saturday In The Park(Midnight Park Mix)(Routine feat.Sofa King)

17.Under My Skin(Determinations)
この2曲は必ず聞いてみてほしい
損はさせませんよ
LIFE
LIFE (JUGEMレビュー »)
小沢健二,小沢健二,服部隆之
ラブリーは永遠の僕らのアンセム
心のベストテン第一位はこんな曲だった
THANK YOU FOR THE MUSIC
THANK YOU FOR THE MUSIC (JUGEMレビュー »)
bonobos, 佐々木康之, 朝本浩文, 蔡忠浩
タイトルが物語るように
ありがとうと言いたくなる曲
Across the Sky
Across the Sky (JUGEMレビュー »)
Space Cowboy
ところどころでからんでくるギターリフ
心臓に響いてくる四つ打ちビート
自然と身体を揺さぶるメロディー
酔っ払ってるときに聴いたら死んじゃうな、
間違いなく…。